円山公園 祇園枝垂桜

円山公園 祇園枝垂桜

円山公園には枝垂桜、染井吉野、山桜など約700本の桜があり、毎年多くの花見客で賑わいます。
その公園の中央にあるのが「祇園の夜桜」として有名な祇園枝垂桜です。
正式名称は「一重白彼岸枝垂桜」

円山公園 祇園枝垂桜
この桜は現在二代目で、初代は昭和22年に樹齢220年で枯死しました。
その初代の種子から大事に育てられた桜が、樹齢約80年を数える大木に成長しています。

円山公園 祇園枝垂桜
初代の祇園枝垂桜(明治頃の絵葉書)。
樹齢220年で枯死してしまいましたが、根回り約4m、樹高12mで天然記念物に指定されていた名木です。

円山公園 祇園枝垂桜
残念な事にここ数年、カラスの害により枝が折れたり、枯れたりして少々寂しい姿になってしまった様です。私が訪れた時にも上の方の枝に花はなくカラスが数匹止まっておりました。

ちなみに祇園枝垂れの三代目もしっかりと育てられているそうです。

円山公園 祇園枝垂桜
桜の周りはすごい人でお花見の人気スポットです。
ゆっくり撮影したい方は早朝が良いでしょう。

円山公園 祇園枝垂桜
公園内には枝垂桜や染井吉野など約800本の桜が咲いています。

円山公園 祇園枝垂桜

撮影日:2009.4.5・4.6

円山公園 祇園枝垂桜

【種 類】エドヒガン(シダレザクラ)
【詳 細】樹齢推定80年
【住 所】京都府京都市東山区円山町
【交 通】電車:阪急「河原町」から徒歩15分
車:JR「京都駅」から100・206系統の市バス約20分「祇園下」下車

PAGE TOP