桜日和

桜を探す
Loading

桜写真館

桜の名木一覧

桜の写真集

桜の盆栽



桜ライン311

伊佐沢の久保桜

伊佐沢の久保桜

東北地方最大級の桜 国指定天然記念物

樹齢は1,200年といわれている、山形を代表する巨木。
長井市立伊佐沢小学校のすぐ横にあります。
県道から入って近くまでくると道路からも一目で分かる存在感。
薄紅色が美しい風景に出会えます。

伊佐沢の久保桜

樹高は16m、巨大な幹周は9m、根元は大きく裂け、空洞になっているようです。
天保・弘化のころは枝が40アールを覆っていたので四反桜と呼ばれ、花時には米沢藩主が来観し、樹下10アール余りの土地は明治維新まで免税地であったといいます。

伊佐沢の久保桜
大正後期〜昭和初年頃の久保桜(豆いち 石塚 保宏さまより拝借

言い伝えによると、幕末の頃、乞食が桜の根元のほこらで炊事をしたところ、朽ちた部分に火が燃え移ってしまい、大枝2本と他の枝が枯れ落ちて、樹形が一変してしまったとの事。
この事故以来、土地の人々は残った枝に支柱を立て、柵をめぐらして桜の保護を続けたそうです。

近年、地元の有志者が保存会を組織し、約60本の支柱で支えられています。
木の周りは木道で囲まれていて人が歩けるようになっており、360度どこからでも桜を楽しむことができます。

夜のライトアップされた姿も奇麗。

伊佐沢の久保桜

この巨木にまつわる伝説として、坂上田村麻呂将軍と土地の長者の娘「お玉」との悲恋物語があり、別名「お玉桜」とも呼ばれています。

隣の学校のグラウンドにもたくさんの桜が植えられていて、売店も出ておりお花見客もたくさん。
夜桜も幻想的で奇麗ですが、冷えるので上着を持っていく事をお勧めします。

撮影日:2009.4.19

 伊佐沢の久保桜 - DATA

【種 類】

エドヒガン - 樹齢推定1200年 - 国指定天然記念物

【住 所】

山形県長井市上伊佐沢字蜂屋敷2021

【交 通】

電車

フラワー長井線南長井駅から約3.2km

東北自動車道福島飯坂ICから約1時間30分


 周辺地図


より大きな地図で 桜マップ を表示