桜日和

桜を探す
Loading

桜写真館

桜の名木一覧

桜の写真集

桜の盆栽



桜ライン311


山里に咲く枝垂桜

安曇野は長野県中部に位置する松本盆地の中にあり、北アルプスの山々から湧き出た清流によってできた複合扇状地です。
近年、NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』の舞台になったことも記憶に新しいですね。

山麓を背景にのどかな田園地帯がひろがる観光地でもあり、数多くの名桜が点在する場所でもあります。

桜の季節の4月と言えども、アルプスにはまだ雪が残り、残雪の山々を背景にピンク色の桜が映える、美しい風景に出会えます。

松本城の桜の開花からはじまり、西アルプス方面へと順に開花が進んでいきます。
特に知名度が高い光城山では2千本の吉野桜が麓から咲きはじめ、山頂まで順に開花していく様子が、桜の回廊のように見え、安曇野の風物詩となっています。

また、山裾の地域、堀金地区から続く県道25号線沿いには見応えのある桜が点在し、堀金から南下するルートで巡れば数々の名木に出会うことができます。

代表的な物として、堀金田多井に咲く枝垂桜数本、背の高い物は地面まで届かんばかりに立派に枝垂れ見事、三郷小倉地区には樹形、樹勢共に素晴らしい樹齢400年の枝垂桜、標高の高い所にある真光寺にも奇麗な桜があります。
さらに南下した国道158号線沿いにある安養寺には20数本の枝垂桜があり多くの花見客で賑わっていました。

枝垂桜の1本桜が多く、その多くが墓地に植えられており先祖代々大切にされてきた事が伺えます。

他の桜の名所とは違い、桜への標識や、桜マップ等はないようで、無名の大木も多く、特に桜で観光誘致している様子もありませんでした。

人々の生活と共に、自然と桜があるような、そんな日本の昔懐かしい風景を感じ取れる桜の里です。


安曇野の桜一覧

安曇野 桜マップ


より大きな地図で 桜マップ を表示
・地図上の桜のアイコンをクリックすると桜の詳細をご覧いただけます。
・桜の位置は独自に調べた物ですので、 実際とは異なる場合もあります。あくまでも目安とお考え下さい。